USB端子が使えないときの対処法【Windows10】

最終更新日:

みなさんこんにちは、みなさんはパソコンを使うときにUSB端子を使うでしょうか? USBメモリやスマートフォンをつなげるとき等いろいろな場面で活躍しますよね。 でも、そんなUSBが認識しなくなることがあったらどうしましょう。この記事ではその時の対処法をまとめてみました。

目次

(USBのイメージ)

待つ、特定のUSB端子かどうかを確認する

一番最初は、「待つ」です。ある程度時間をかけてこの記事にたどり着いてきてくださっていると思うのでこの対処法は既に検証済みかとは思いますが、最低5分間待ってみましょう。 初めてパソコンにさすデバイスだったらドライバのインストールに時間がかかることがあるため、5分間根気強く待ってみましょう。

もう何回も挿したことがあるのに認識しない場合はちょっと怪しいです。

 

続いては、パソコン上のすべてのUSB端子が使えないかどうかを確認します。もしここで特定のUSB端子が使えないことがわかりましたら、この対処法以降をご覧ください。

全部使えないことがわかったら次の対処法をご覧ください。

 

他のパソコンにつなげてみる

続いての対処法は、「ほかのパソコンにつなげてみる」です。これは意外と重要になってきます。これ以上パソコン持ってないよって人は次の対処法に進んでください。 もしほかのパソコンにつなげてみても全く認識しなかったら、USBデバイス側に問題がある可能性が高いです。 よくあるのがUSBケーブルの断線。

スマートフォン等をベッドで充電しながらごろ寝使用してたりすると、ケーブルが傷んでしまい外見からわからずとも断線してる可能性があります

USBメモリの場合は、本体が故障しているということになるでしょう。

外から見て明らかに物理的に破損していたら、ほとんどはそれが原因です。

 

再起動する

ここまで来たらパソコン側に問題がある可能性が高いため、とりあえず再起動をしてみます。何かトラブルがあった時の基本です。

これで治る事例は少なくはないと思います。

 

ドライバのアンインストール

続いてはドライバのアンインストールです。ドライバとは、USBデバイスを認識するために、OS側にとって必要なソフトで、それが不完全であるとUSBデバイスをうまく認識しない可能性があります。

USB端子別に別のドライバが当たっている可能性が高いため、ドライバが原因の場合は全部のUSB端子が使えなくなるということは少ないと思います。

少し手順が難しいので画像を使って説明します。

まず、「Windowsキー」と「Pauseキー」を同時押しします。Windowsキーは左下にある窓のマークで、Pauseキーは右上の方にあると思います。どうしても見つからない方は、Windowsキーを押してから、日本語入力で「しすてむ」と入れてください。すると、

 

(検索で、システムと入力したときのようす)

このような結果が出てくると思います。この「システム情報」というところではなくて、水色のアイコンの「システム」というところをクリックします。

するとこのような画面が出てくると思います。

(システム情報画面)

ここで、左上にある「デバイスマネージャー」をクリックします。管理者じゃないとこの後困る可能性があるので、管理者アカウントでやるようにしてください

そしたら次のような画面が出てくると思います。

 

(デバイスマネージャー)

この時点で、上の画像のようにきれいに整列していなくて、「!」マークがついている項目があるならば、それはドライバが原因の可能性が高いです。というか、この時点で上の画像のようにきれいに並んでいたら、物理的破損か、USBデバイス側が故障している可能性が高いです。

「!」マークがついている方は、すでに展開されていると思いますが、項目中の「ユニバーサルシリアルバスコントローラー」というところを選択して項目を広げてください。

 

そうしましたら、「!」マークがついている項目を右クリックして、「デバイスのアンインストール」を選択して下さい。 この時に、インターネットにつないでいた方がいいです。

もしも「!」マークがどこにもついていなかったら何もする必要はありません。(先ほど言ったように、物理的破損かUSBデバイス側の故障の可能性が高いです)

そしたら次に「ユニバーサルシリアルバスコントローラー」というところを一回だけクリックし、上の方にある「操作」というところをクリックして、ハードウェア更新のスキャンをクリックします

それで!マークがついている項目がなくなったら、解決できたかもしれません。いったん再起動して、使えるかどうかを確認してみましょう。

 

こうなる原因は?

物理的破損とかだったら明らかに、力が入ってしまったためだと考えられますが、ドライバの問題については原因が難しいです。

前使っていたUSBデバイスを変なタイミングで抜いてしまったとか、半挿しになってたとかが原因になる可能性が高い気がします

どんなに気を付けていてもこういうトラブルって起こりうるので、みなさん冷静に対処していきましょう。







アンケート

期限:2020/08/15

こちらの記事に興味があるかもしれません


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


検索

Googleアドセンス

Weini_Sleep広告

Weini_Sleep
JUNKI

Babu
ブログ運営はおおむね、「外部経済」で成り立っているのはご存じですか?

Twitter Youtube Instagram