macOSのハードウェア要件とサポート機種一覧表【2020年最新】

最終更新日:

Appleが販売するパソコンシリーズ「Mac」には、Apple独自の「macOS」が搭載されています。Windowsパソコンの場合、Windows 10がインストールできるパソコンに制約はほとんどありませんが、Macシリーズの場合はそれぞれのOSについて、サポートできるモデルが限られてきます

この記事では、各macOSの必要要件と、サポートしているMacモデルを紹介していきます。

※macOSから始まる、10.12(Sierra)以降のOSになります。

 

 

macOS Catalina

OS名 macOS Catalina
バージョン10.15
登場年2019
  
ハードウェア要件・OS X Mavericks以降のOSを搭載しているMac PC
・4 GB以上のメインメモリ(RAM)
・12.5 GB以上のストレージ空き容量(OS X Yosemite以前からのアップグレードでは18.5 GB以上)
MacBook ProMid-2012 以降
MacBook AirMid-2012 以降
MacBookEarly-2015 以降
iMac Pro2017
iMacLate-2012 以降
Mac miniLate-2012 以降
Mac ProLate-2013 以降

 

 

macOS Mojave

OS名 macOS Mojave
バージョン10.14
登場年2018
  
ハードウェア要件・OS X Mountain Lion以降のOSを搭載しているMac PC
・2 GB以上のメインメモリ(RAM)
・12.5 GB以上のストレージ空き容量
MacBook ProMid-2012 以降
MacBook AirMid-2012 以降
MacBookEarly-2015 以降
iMac Pro2017
iMacLate-2012 以降
Mac miniLate-2012 以降
Mac ProMid-2010 以降*

*推奨されるMetal対応グラフィックカード必須

 

 

macOS High Sierra

OS名 macOS High Sierra
バージョン10.13
登場年2017
  
ハードウェア要件・OS X Mountain Lion以降のOSを搭載しているMac PC
・2 GB以上のメインメモリ(RAM)
・14.3 GB以上のストレージ空き容量(アップグレード時)
MacBook ProMid-2010 以降
MacBook AirLate-2010 以降
MacBookLate-2009 以降
iMacLate-2009 以降
Mac miniMid-2010 以降
Mac ProMid-2010 以降

 

 

macOS High Sierra

OS名 macOS Sierra
バージョン10.12
登場年2016
  
ハードウェア要件・OS X Lion(10.7.5)以降のOSを搭載しているMac PC
・2 GB以上のメインメモリ(RAM)
・8.8 GB以上のストレージ空き容量
MacBook ProMid-2010 以降
MacBook AirLate-2010 以降
MacBookLate-2009 以降
iMacLate-2009 以降
Mac miniMid-2010 以降
Mac ProMid-2010 以降

 







アンケート

期限:2020/08/15

こちらの記事に興味があるかもしれません


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


検索

Googleアドセンス

JUNKI

Babu
最近アロマティカスっていう多肉植物育ててます

Twitter Youtube Instagram