Samsung Galaxy S30シリーズの情報【1.5億画素カメラ?】

最終更新日:

Samsungから新しいスマートフォンシリーズ「Galaxy S20シリーズ」が発売されたのはついこないだの事でしょう。

しかしもうすでに時期「Galaxy S30シリーズ」について巷では噂されています。この記事では現在噂されているSamsung Galaxy S30シリーズの情報について紹介していきます。

 

 

この記事を2文で説明すると

  • 2021年頭に登場する予定の「Samsung Galaxy S30シリーズ」では、一部のモデルで1億5000万画素のカメラが採用される可能性が高い
  • 価格はS20シリーズと同等で、日本では10万円程度から始まる見込み

Galaxy S30シリーズの特徴

まだ具体的な仕様表を作れるくらいの噂情報は集まっていないため、箇条書き形式でその噂情報を紹介していきます。 ちなみにシリーズ名については、他のあらゆる製品の事例を考えると「Galaxy S30」になる可能性が高いですが、一方で「Galaxy S21」になるだろうとも言われています。

 

ラインナップ

ラインナップはS20シリーズと同様、「S30」「S30 Plus」「S30 Ultra」になると言われています。ボディサイズについてもほぼ同じになるでしょう。

 

150MP(1億5000万画素)カメラ搭載

第一にビックな噂としては、1億5000万画素のカメラを搭載するかもしれないということです。 というのも、SamMobileによるとSamsungは現在150MPカメラセンサーを開発しているところとのことです。

Galaxy S20シリーズにおいてはGalaxy S20 Ultraにのみ「108MP(約1億画素)」の広角レンズが搭載されました。ということでもし150MPのカメラが搭載されるとしたらGalaxy S30 Ultraになるでしょう。

また、中国「Xiaomi」の新しい「Mi 11 / Mi 20?」シリーズにも搭載されるのではないかと言われています。

AppleのiPhone 11シリーズがまだ12MPなんだから150MPで撮ってもその効果を感じることは無理だろうという話ですが、解像度が高い分デジタルズーム性能が高くなります。すなわち普通に撮ることは想定されておらず、ある程度拡大してもかなり高解像度になるという点が活用ポイントでしょう。

 

 

内カメラがない? ディスプレイ

 

Samsung より

Galaxy S30シリーズは内カメラがない? ように見えるかもしれないと言われています。というのも、これまでのスマートフォンといったら内カメラを設置するために前面に穴のようなものを取り付ける必要がありました

 

S20とS10の比較

S10からS20への進化でもそのパンチホールが取り除かれることはなく、むしろ上の画像では目立っている感じすらあります。

しかしS30シリーズではこの内カメラがディスプレイ内部に収納されるかもしれません。 つまり、内カメラが無いように見えてもしっかりとディスプレイの奥に存在するようになるのです。このような技術について、Samsung Displayは議論を重ねているとのことです。

また、Samsungはディスプレイをスピーカーとして活用する技術にも注目しているとのことです。なお、これらの技術がGalaxy S30シリーズで早くも導入されるのかは不明です。

 

 

価格・発売

価格についてはGalaxy S20シリーズと同様に、10万円程度から始まるでしょう。

そしてGalaxy S30 Plusは15万円弱、Ultraは日本で発売されるかわかりませんが、15万円強程度で手に入れることができるでしょう。

そして発売日については2021年の頭になるでしょう。S20シリーズは2020年の2月ごろのイベントで発表され、およそ1か月後に発売されました。

ただ、日本での発売については例年通り数か月程度遅くなる見込みです。







アンケート

期限:2020/06/30

こちらの記事に興味があるかもしれません


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


検索

Googleアドセンス

JUNKI

Babu
受験に向けて2,3日に1投稿にします

Twitter Youtube Instagram