「GeForce Now」日本でもベータテスト開始【クラウド型ゲーミング】

最終更新日:

パソコンでゲームをプレイするときに欠かせない「グラフィックボード」を作っている最大手会社「Nvidia」がとある「クラウド型サービス」を始動させようとしています。その名も「GeForce Now」。このサービスがなんなのかについては前、記事を作りましたが、この度日本でもベータテストが開始することが発表されたので報告いたします。

GEFORCE NOWとはなんなのか?【世界一わかりやすく説明】

この記事の内容を2行で説明

  • Nvidiaのクラウド型ゲーム処理サービス「GeForce Now」というサービスが計画されている
  • 世界の一部でのみ行われていたベータテストがSoftbankと連携し、ついに日本でもできるように

目次

スポンサーリンク

GeForce Nowとはどんなサービス?

まず最初に、そもそもGeForce Nowとはなんなのかについて説明します。冒頭で話した通り、以前にGeForce Nowについて説明する記事を投稿しました。

GEFORCE NOWとはなんなのか?【世界一わかりやすく説明】

 

基本的にはこちらの記事を見ていただければ良いわけですが、念のため軽く説明します。

GeForce NowとはNvidiaのクラウド型サービスで、インターネットを通してNvidiaが所有している高性能なゲーミングサーバーを使うことによって手元のコンピュータが低性能でも最新の重いゲームをプレイすることができるといった感じです。

このサービスを利用するにあたって必要なのは安定したインターネット接続のみです。現状の4Gモバイルネットワーク等では若干の不安定さがあるかもしれませんが、5Gが登場しようものならば安定してGeForce Nowサービスを利用することができるでしょう。

 

そして、そのGeForce Nowのベータテストが一部の地域では行われています。少し遅れていますが、日本でもベータテストを行うことができるようになるみたいです。

 

(GeForce Nowが提供すること https://cloudgaming.mb.softbank.jp/)

Softbankと提携して日本でもベータテスト開始

そして日本でもベータテストが行えるとのことですが、どうやらSoftbankと連携しているようです。

理由はよくわからないですが、5G通信が何か関係あるかもしれません。以下の記事でも説明しましたが、Softbankは2023年にはもう5G環境を全国に構築すると発表していて、5G通信により力を入れている会社です。

5Gとは? いつから利用できるようになるのか

 

そしてその特設サイトがこちらになります。

https://cloudgaming.mb.softbank.jp/

 

 

ベータテストで具体的にどのようなことをテストするのかはまだ明かされていませんが、おそらくあらゆる端末でGeForce Nowサービスを用いることができ、最新ゲームをいくつかプレイできるようになるのでしょう。ベータテストということでないかトラブルが発生するかもしれませんが、基本的には快適にゲームをプレイできると思うので試してみるのもありかもしれません。

 

 

ベータテストへの応募方法

それでは最後に、ベータテストへの応募方法を紹介します。

 

1、ホームページにアクセス

https://cloudgaming.mb.softbank.jp/

 

2、参加するをクリック

 

 

3、メールアドレス・インターネット環境の入力

応募が完了するまでは、これ以外の個人情報を聞いてくることはありませんのでご安心を。

 

4、応募完了メール

そして進めていくと応募が完了し、メールが送信されます。

 

1万人募集しているみたいですが、応募者が1万人を超えると抽選で決めるらしいです。つまりは、どんなに早く応募しても1万人を超えるならば抽選によって落ちる可能性もあるということです。

1万人という枠が少ないのか、私にはよくわかりませんが、だいぶ小規模になる可能性が高いです。

そして実施期間は2019年の冬からとなっています。

 

私も応募したのでベータテスターに選ばれたら紹介していこうと思います。

 

 







アンケート

期限:2020/11/30

こちらの記事に興味があるかもしれません


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


検索

Googleアドセンス

JUNKI

純輝
ちなみに私は富岡義勇推しですよ

Twitter Youtube Instagram