Intel顔負け!? 5G対応の新CPUがHuaweiから【Kirin 990 5G】

最終更新日:

いよいよ「5G」について世間から関心を集める時代になってきました。5G実装に向けて着々とインフラが整備されつつあるこの頃ですが、環境だけでなく5G通信を行う端末のプロセッサ(頭脳)自体も5G対応のものが開発されています

そんな中9月6日にHuaweiから、新CPU「Kirin 990 5G」が発表されました。

目次

スポンサーリンク

Kirin 990 5Gのココがすごい

まず最初に、Kirin 990 5Gの特徴を紹介し、どこがどうすごくなったのかを説明していきます。

 

ここで前世代のCPU「Kirin 980」と比較してみます。

比較項目Kirin 980Kirin 990 5G
プロセス7nm7nm
CPUコア数8コア8コア
Cortex A76 コア数4コア4コア
Cortex A55 コア数4コア4コア
トランジスタ数68億103億
GPUコア数10コア16コア
GPU名Mali-G76Mali-G76
モデム2G / 3G / 4G2G / 3G / 4G / 5G

 

表にするとこのような感じになります。

 

1、AI処理能力向上

ぱっと見二つのCPUは変わらないように見えますが、Kirin 990 5GではBig コアの他にもTinyコアという小さいコアが設置され、より伝送の効率が向上し、省電力になるとのこと。それゆえにAI処理能力は向上しています

ここでいうAIというのは、一部のプログラマーしか使わないような機能のことではなく、例えば映像の処理をより素早く行えるようになったりする機能のことです。

ただ単にCPUの性能がよくなるのではなく、しっかりと「AI」に注目して開発できているあたりが素晴らしいです。

 

2、トランジスタ数増加

同じサイズ、というかむしろ今回Kirin 990 5Gの方が3割くらい小さいという情報もありますが、そんなサイズの中トランジスタの数をより多くするのがプロセッサ製造の宿命です。

Kirin 990 5Gでは驚きの倍増を実現し、その分性能も向上しています。

Intel社のCPUはまだ10nmプロセスでの製造しか実現できていないため、トランジスタの密度はKirin 990 5Gがボロ勝ちしているわけです。

(比較対象が違う気もしますが)

 

でも、今後はスマートデバイス向けCPUがタブレットやノートパソコン用のCPUとしても使われる可能性が高いですし、逆に、パソコンのCPUが同じアーキテクチャで2in1 PCやタブレットなどに導入されるという事例も増えてきています。

そのため、Intelがタブレット市場に入ってくるのならHuaweiのCPUに勝つことが必須となってくるでしょう。

 

3、グラフィック処理能力の向上

GPUのコア数が10基から16基に増えているということで、グラフィック処理能力も向上しています。

通常のゲームの処理はもちろん、VRゲームを処理する能力も備わると言われています。

これについてはあまり言及されていませんが、GPU性能が高くなることでAI処理能力も上がるのではないかと思われます。

 

4、5G対応

これが一番注目すべき点です。

Kirin 990 5Gでは名のごとく5G通信に対応しています

具体的には、5G通信を行うためのモデムを搭載しているといった形で、4Gのモデムに比べてコンパクトな設計にできるそうな

 

ちなみに5Gに対応していない「Kirin 990」というCPUも同時に生産され、実用されています。

 

5、シングル・マルチコア性能の全体的な上昇

Qualcomm社のトップCPU「Snapdragon 885」と性能比較してみると

 

このような結果になります。SnapdragonはKirinの敵であるわけで、Kirin 990 5GはSnapdragonに対抗する形で開発されたといっても過言ではありません。

Snapdragon 885はスマートフォン用CPUでもトップクラスの性能を誇るため、それに優っているこの性能は相当高いものです。

 

Kirin 990 5Gを搭載する製品

Huaweiによると、Kirin 990 5Gを搭載する製品には「HUAWEI Mate 30シリーズ」があるとのこと。

 

9月19日に発売されるので、あと少しで5Gに対応したスマートフォンを手に入れることができます。

 

(HUAWEI mate 30シリーズの背面)

なんかカメラがたくさんついててすごいですね…(棒)

正直これ以上たくさんのレンズをつける必要ってあるんですかね。

 

でもAppleの新しいスマートフォン「iPhone 11」にも3つくらいレンズが搭載されるみたいなのでそういう時代の流れがきているのかもしれません。

 

併せてこちらの記事もどうぞ

新たなノートパソコン用CPUの登場?【Snapdragon 8cx】

 







アンケート

期限:2020/07/15

こちらの記事に興味があるかもしれません


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


検索

Googleアドセンス

brave-sapporo-広告

JUNKI

Babu
受験勉強せねば

Twitter Youtube Instagram