【性能比較】Nvidia RTX 3000 vs AMD RX 6000【王者対決】

最終更新日:

2020年の秋にはNvidiaから新しいゲーム用グラフィックボードシリーズ「RTX 3000シリーズ」が発表され、そのあとにAMDからは「Radeon RX 6000」シリーズが発表されました。 いずれも会社の看板ともなるゲーム用のウルトラハイエンドGPUを含んでいて、正直両者にどのような違いがあるのか、どちらのGPUシリーズの方が良いのかについて迷っている人はたくさんいると思います。

そこでこの記事ではAMDが発表した情報などを基に作ったそれぞれのGPUシリーズのベンチマーク結果等を紹介しつつ、両者の違いについて迫っていきたいと思います。

RTX 3000シリーズとRX 6000シリーズ

ベンチマーク結果をお見せする前に一度、それぞれのGPUシリーズが一体どのような特徴を持っているのかについておさらいしていきましょう。

 

 

Nvidia GeForce RTX 3000シリーズ

こちらについては以前に詳しく紹介しました。

 

【AMPERE】RTX 3000シリーズをモデル別に徹底解説【ついに登場】

 

このシリーズが噂され始めたの自体はもうだいぶ前のことで、2019年の秋くらいから割と明確に噂されつつありました。そして結果的にSamsungの8nmプロセス半導体が採用され、CUDAコア数については前身シリーズとなっている「RTX 2000」シリーズよりも全体的に倍近く増えています。また、一部のモデルではVRAMのサイズも大幅に増量し、リアルタイムレイトレーシングなどのパフォーマンスは全体的に上昇しました。

 

AMD Radeon RX 6000シリーズ

こちらについても以前から何度か噂記事を作成してきました。

【最強GPU】Radeon RX 6000の情報【RDNA2】

AMDが新しいRyzen 5000 CPUを発表したときに、最後の方でついでにこちらのRX 6000シリーズGPUについても地味に触れていましたね。ただそこまで詳しくは発表されておらず、具体的にどのような新機能があるのかについてはまだ定かではありません。 ただ、発表中に紹介されたベンチマーク情報等から、明らかに今シリーズではNvidiaのRTX 3090のようなウルトラハイエンドGPUに対抗できるようなモデルも存在することがわかっています。

今ではもう過去のものとなってしまったRadeon VIIなどのウルトラハイエンドGPUも、当時としては正直そこまでNvidiaに対抗できていたわけでもないみたいなので、今回どれくらいの成長を実現することができたのかは見ものですよね。

 

 

RTX 3000 vs RX 6000

それでは続いてベンチマーク情報を紹介していきます。

 

Borderlands 3 4K

 

Borderlands 3のベンチマーク結果

まず最初にFPSゲームでおなじみの「ボーダーランズ3」のベンチマークになります。ちなみにこちらのグラフは写真に埋め込まれている通り海外のコンピューター情報系サイト「tom’s HARDWARE」さんがAMDなどが公開した情報を基に作成したものになります。 具体的にどの結果がどのモデルにあたるのかは正式に発表されたわけではありませんが、大体どのような型番が存在するのかについてはある程度確信をもって噂されており、それを当てはめると以上のようになるといった感じです。

見てみると、やはり最上位モデルについてはNvidiaのRTX 3090の方が優秀といった感じのようです。そしてその下にあるのはRTX 3080と、そしてAMDのRadeon RX 6900 XTだと思われるモデル。ちなみにこのベンチマーク結果では値が高い方がフレームレートが高いということになり、よりゲームを滑らかにプレイできるということになります。解像度は4Kなので、RTX 3090はもちろんのこと、RX 6900 XT(仮)やRTX 3080についても十分すぎるくらい高い性能を保有しているということがわかります。そしてその下にはNvidiaの以前のウルトラハイエンドGPUであるRTX 2080 Tiがあり、続いてRX 5700 XTなどがあります。

前世代に比べてAMDもNvidiaも間違いなく成長していることがわかりますが、やはりNvidiaのAMPEREアーキテクチャの進化ぶりといったら驚きのものですね。

 

Gears 5 4K

Gears 5のベンチマーク結果

続いてはGears 5です。5ではありませんが、中学生の時によく友達の家にあったMicrosoftのXbox 360っていうゲーム機で一緒にギアーズをプレイしていたのを覚えています。描写はかなりリアルになっていて、しかもこのベンチマークでは4Kのウルトラクオリティとなっています。もはや普通の人が踏み込んではいけない領域ですね。

こちらでもRTX 3090が先頭をきっていて、次いでRTX 3080が並びます。RX 6900 XTもなんとか食いついてはいますが、やはりFPS系の3DゲームとなるとNvidiaの方が優秀なのでしょうか。 どうも数値では毎回AMDの方が惜しいといった感じになっていますね。 ただ、NvidiaのRTX 2080 Tiを超えている時点で間違いなく成長しているのでしょう。 普通に最新のゲームをFHDくらいの解像度でプレイする分には申し分ないくらいの性能はあるようですが、VRなどの高い解像度を必要とする場合やプロゲーマーにとってはやはりNvidiaのRTX 3090という選択肢が一番力強いでしょうか。

 

といったように、数値として比較してみると案の定と言ったらなんですが、NvidiaのRTX 3000シリーズの方が強い印象でしたね。NvidiaとAMDの両方のGPUを比較し、その特徴についてまとめた記事があるので是非ご覧ください。

【2020年最新】Nvidia vs AMD【どちらが向いているの?】

なんやかんやで毎回そんな気がしますが、3Dゲームなどではないエンコード処理などのGPGPU用途についてはAMDの方が優秀だったりします。そのため、やはり一概にNvidiaのRTX 3000シリーズしか勝たんって感じではなく、利用用途にもよるといった感じです。 ただ、多くの人はゲームプレイが目的だと思うので、やはり簡潔な判断を下すとすれば、今回もNvidiaのRTX 3000シリーズの方が優秀っぽいですね。なお、価格などについてはあまり考慮していないため、これから正式に両者が登場してからまた詳しく比較する記事を作成したいと思います。

 

参考記事:https://www.tomshardware.com/uk/news/amd-teases-big-navi-rx-6900-xt







アンケート

期限:2020/08/15

こちらの記事に興味があるかもしれません


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


検索

Googleアドセンス

JUNKI

純輝
iPhone 12 Proのグラファイトを購入しました。主にブログ収入で

Twitter Youtube Instagram